2015 6月1日(月)中島正明先生のWS メディテーション入門

それでは続きを書きたいと思います。

まずはこちらを読んでいない方は先に下の二つの記事を読んでくださいね。

中島正明先生がいらしてくださいました。

2015 6月1日 中島正明先生 WS 序章 

メディテーション入門。

中島正明先生WSメディテーション入門


瞑想といってもいろんなやり方、いろいろな種類、アプローチの仕方もあるようです。


まず瞑想に入る前に少し身体をほぐしてから、10分間の呼吸に意識を向けた瞑想を行いました。


中島正明先生WSメディテーション入門




中島正明先生WSメディテーション入門



瞑想を終えた後で、3人グループに分かれてその時感じたことをシェアしました。



中島正明先生WSメディテーション入門


みなさん楽しそうに盛り上がっていますね。


インストラクター用のクラスいわゆるTT(ティーチャートレーニング)ではこのシェアはよく行われますが、H&Bの会員さんたち大丈夫かしら?

とわが子を見る目でちょっと心配になった私でしたが、みなさん楽しそうに自身の感じたこと、起きたことなどを話して下さっていたようです。

H&Bの中でも人一倍お話が大好きなMさんが率先して皆を代表して答えてくださいました。

ふぅーよかった(笑)

中島正明先生WSメディテーション入門

実は、私意外とこういうのが苦手だったりする。

恥ずかしがり屋なんで、答えてくれる人がいてありがたいです。

そしてMさんの答えの中に雑念だらけだったとか、10分って意外と長かった。などの感想があり


中島正明先生WSメディテーション入門

早速masa先生は雑念、時間というワードを画用紙に書き出し、そのことについて丁寧にお話してくださいます。


それから話はどんどん深く詳しく、わかりやすく話して下さるのでとってもおもしろいです。

ユーモアを交えながらいろいろなお話をしてくださるので、ほんとにあっという間。

あっと気付けば、あれ?2時間過ぎとるやないけ??(笑)

ほんとに興味深い、時間でした。

私の中で特に印象に残ったのは完了、未完了のお話。

自分の感情に気づいた瞬間、ふわっと軽くなるお話。

そしてワクワク瞑想。

あーワクワクする!!

瞑想実践家であり禅を深く勉強されているmasa先生から教わると瞑想がより身近なものに感じます。

そしてその先に何があるのか知りたくなります。

それは体験した人しかわからないもの、わからないこと。

だから、人から聞かないで自分で体験しないともったいないそうですよ。


メディテーションクラスを終えた後、心が軽く、そして温かく伝わってくるものがありました。
色で言ったら私はオレンジ色でした。(私はね)



中島正明先生WSメディテーション入門

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

そしてmasa先生ほんとにありがとうございました。


続く


埼玉県羽生市にある女性専用ヨガスタジオH&B

H&B