陰ヨガクラス Noriレポート 

陰ヨガクラスのレポートをしたいと思います。Noriです。

そもそも陰ヨガって何でしょう?

陰ヨガは、古代中国の陰陽説という思想をもとに、心身のバランスを整えることを考えたヨガです。

陰陽説とは、この世のすべてのものは「陰」と「陽」の2つに分けられ、それらは相反しながらも互いに助け合い、依存しあいながらバランスを保ち、変化や創造を繰り返すとされています。



太陽と月、天と地、昼と夜、男と女、夏と冬、熱と冷、軽と重、動と静・・・

これらは互いに対立しながらも、相手がいなければ存在しない関係です。



例えば、ずっと夜が続くことはなく、いずれ朝が来て昼を迎える。夜というものがなければ、昼というものも存在しません。

相手がいるからこそ自分も存在し、助け合い調和しながら2つで1つのものをつくり出す存在でもあるのです。

私が初めて陰ヨガと出会ったのは今から5、6年前くらいです。

それまで、アクティブ系のヨガやトレーニングばかりやっていた私にとって初めての陰ヨガはまるで冷や汗もんでした。

正直、きついんです。(力が抜けるまでは)

意外だと思うんですが、

力を抜くということがこんなにも難しいのかと感じました。

力が抜けずに体を引き上げちゃうから、ホールド長くて耐えられませんでしたよ(;´・ω・)


陰ヨガは、中医学の智慧を奥深く浸透させた陰のメソッドで行う、陰の性質をもったヨガです。

中国古来の思想である「陰陽」のバランスを、陰の観点からアプローチしていこうというヨガです。

人の健康を左右する気の概念を取り入れた経絡に基づいた陰ヨガのプラクティス方法は、

忙しく気が落ち着いていない現代人、休んだりリラックスする時間が少ない方、

体が硬く肩や背中などの凝りが慢性化している方に、特に効果のあるアプローチ方法であると思います。

まさに私にぴったりかも。向いていないし、好きじゃないけど必要かもと。

実は初めて行った陰ヨガが陰ヨガのTTだったんですね(無謀)

当時、ビクターチャン先生の陰ヨガTT5日間連続の35時間だったと思います。

どうして私、こんなTTに参加しちゃったんだろうと初日は後悔しましたね・・・。

ですが、日に日にわずかに少しづつではありますが(笑)、好きじゃないけど私に必要だと感じ始めました。

一生懸命すぎて、頑張り過ぎていて、陽の要素が強すぎる私、バランスを崩しているかも。

陽ってすごくいいイメージですよね。明るいとか積極的とか。

ですが、どっちかばっかりとかはよくないんですね。どちらかにばかり傾くというのはよろしくないわけで。

時に陽が強いと、完璧主義になりすぎてしまうとか、自分に厳しいけど他人にも厳しいみたいな迷惑な奴な訳で・・・(笑)

その時の私にはぴったり!!必要でした。

引き寄せられたか?嫌だけど、やるか・・・。

中盤からは思いなおしました。

だんだんと力が抜ける感覚が分かりはじめ、後半は少しづつ心地よさを感じ始めましたっけ(笑)

ですから、初めて陰ヨガに参加して居心地悪く体をもぞもぞと落ち着きなく動かす方の気持ちが良くわかるんです。

陰ヨガが大切にしているのは、第一にリラックスすること。力を抜くこと!!


Yoga Studio H&B 陰ヨガ Nori

体の緊張や滞りをほぐしながら、深い呼吸とともに気の流れをスムーズにしていくので、副交感神経を優位にし、深い安堵感が得られます。

一度クラスを受けてもらえば、すぐに体と心が芯から緩んでいくのが実感できると思います。

身も心も大地にゆだねて充電していく感覚。重力に任せ、どっしりと大地に身体を預けていく。

そして、力を抜いた状態でアーサナを行うので一番柔軟性が増す効果があります。

アクティブで動的な「陽」のヨガに対し、より静的でゆっくりな「陰」のヨガ。

目的の異なる2つのヨガだけれど、陰陽の思想を考えるならば、ヨガもこの陰陽のバランスが必要なのです。



どちらかだけではなく、両方をやるから足りない部分を補い合ってバランスを取っていくのです。

たくさんの筋肉を使って熱を生み出したり、汗をかいて発散していく陽のヨガも気持ちがいいですし、

ストレス解消にもオススメですが、筋肉を脱力させてより関節(骨)にアプローチをしながら疲れた心身の回復をさせるように、

深くお休みをするための陰のヨガも、複雑な人間関係や多忙な毎日のリセットに大切なのではないでしょうか?


ちなみに陰の考えで、流れに身を任せる、木で言ったら柳ですね。

柳のように雨風に身を任せ一緒に揺られ、嵐が来たらら一緒にしなる。だから強いんです。

そして、太陽が昇る頃目を覚まし、日が落ちる頃から体も心もクールダウンして休息(充電)する方向へ。夜寝る前の2時間前くらいから、刺激するものは控え(テレビやパソコン、スマホなど)

そして旬のものを食べる(なるべく家の近くで採れたものを食しましょうという考えがあります。

もっとも自然なんですね。

そんなんで先日の我が家の夕飯は

今が旬のタケノコづくしです。

Yoga Studio H&B

若竹汁に、タケノコご飯、タケノコと鶏肉の煮物に、タケノコのチーズ焼き。そして欠かせないものがビール!!

ビールは私のエネルギーですね。やめられない止まらない(笑)

(注意 陰の考えとは全く関係ありません(笑))

でも、旬のものを美味しくいただけるって幸せですね。


陰ヨガクラスは

金曜日 11:00 陰ヨガ Nori

そしてChiemi先生も陰ヨガクラスを担当していますよ。

月曜日 19:00 陰ヨガ Chiemi

普段、肩に力を入れて頑張っているあなたに、時間に追われているあなたに、完璧主義のあなたに、

とにかく癒されたいあなたに、自分と見つめあいたいあなたに。

ぜひ、陰ヨガに参加してほしいです。

Namaste

埼玉県羽生市にある女性専用ヨガスタジオH&B

H&B