緑の中で青空ヨガ2015 その2 Noriレポート

こんにちは。Noriです。

 

5月10日(日)ヨガスタジオH&Bから車で2分の場所にあるさいたま水族館、羽生水郷公園、かたらいの丘にて緑の中で青空ヨガ2015を行いました。

 

その1はこちら→緑の中で青空ヨガ2015 その1 Kaoriレポート

 

番外編はこちら→緑の中で青空ヨガ2015 インストラクター番外編

心地よい風がそよぎ、雲一つない晴天の朝、まさに青空ヨガ日和。

 

朝早くから青空ヨガにご参加いただく参加者の皆様がお集りいただきました。

 

ヨガマットを抱え、歩く姿は異様なようで、これから何かあるんですか?と声をかけてくださる水族館のお客様も。

 

さて、お時間になりましたのではじめましょう。

 

前半はChiemi先生、後半は私Noriが担当しました。

 

せっかく外でやるのだし、天気もよく風も穏やか。そんなに暑くもなく、ちょうどいい気温だと思われた朝、よっしゃーいくで!!

 

という感じで東を向くポジションに参加者の皆様にマットを敷いていただきました。



太陽を浴びながらヨガ。最高!!ヨガのアーサナの中にも東を向くポーズや西を向くポーズもありますしね。

 

少し眩しいかもしれませんが、なかなかこういう機会はないからねとフォローしながらはじめました。

 

最初にChiemi先生の素敵な歌声のマントラで始まり


呼吸を感じ、完全式呼吸法で呼吸を整え、丁寧にほぐしを行っていく

 

あー外ヨガ最高!!気持ちいいわーーーと私のテンションは上がりまくりでした。

 

鳥のさえずり、風のそよぐ感覚、そして予想以上に大きい声のウシガエルの鳴き声(笑いを誘う)、

 

緑の中で青空ヨガ2015

カモたちの鳴き声、犬を散歩する方、子供たちの遠くではしゃぐ声。

 

生きていることに感謝、生かされていることに感謝。

 

しまくっていましたが・・・|д゚)

あっ私インストラクターだったとふと思い出し(◎_◎;)

Chiemi先生のインストラクションのフォローに入る。

 

この写真、すごく面白がってKaoriさんが撮りました。

緑の中で青空ヨガ2015

ダッシュするNori。

 

参加者が多くて(ありがたいです)右から左の移動距離が長い!!
サイドの方はChiemi先生の動きが見えづらい場合もありますので、私がサイドに入ります。走る私を笑いながらシャッターを押すKaori・・・。

 

ほどよく動いて太陽のエナジーを十分にいただいたころ、だんだんと日差しも高く、気温も朝型のひんやり感はなくなり、若干暑く感じている方が増えてきました。

 

ラッキーなことに、その時はその場所を私たち集団しか使用しておらず、

アドリブでしたが、場所を変更しました。

といってもすぐ後ろの木陰に移動して、今度は眩しくないように太陽に背を向け、
大地からのエネルギーを充電しましょう!!と皆を木陰に移動してもらいました。

 

緑の中で青空ヨガ2015

あーこっちは涼しい。心地よい!!まぶしくないね。

 

と喜んでいたのもつかの間・・・

 

続く

 

埼玉県羽生市にある女性専用ヨガスタジオH&B

H&B