恵みの雨

こんにちは。Noriです。

本日、さいたま水族館、羽生水郷公園で行われる予定でした「緑の中で青空ヨガ」ですが、

雨天のため残念ながら中止となりました。

楽しみにしていた皆様、ごめんね。

さて、予定がなくなり、ぽっかりと空いた休日。何しましょうかね〜。

読みたい本がたくさんたまっています。

こんな日には、雨音を聞きながら窓際で読書なんていかがでしょう。

雨音はショパンの調べ」という歌ご存知ですか?

雨音を聞くとあの歌を思い出します。好きなんです。雨音が。

なんだか落ち着きませんか?

気持ちがほっとして、眠りを誘う。

昨日、ヨガクラスを終え、自宅に帰宅すると、家族全員が昼寝してる〜(笑)

分かる!!この雨音。眠りを誘うよね。


この雨にはどんな効果があるかというと、

空気中には、プラスのイオンとマイナスイオンが浮いています。

雨が降ると空気中にはマイナスイオンだけが残るようになります。

マイナスイオンには心を落ち着かせる効果があるそうです。


つまり、雨が降ったことによって空気中のマイナスイオン濃度が高まる!

“雨のシトシトという音は、安らぎを与える音です。

雨の、一定のシトシトという周波数の音は、人の脳波のアルファ派と一緒になると、「ゆらぎ」となって、人に安らぎを与えてくれるそうですよ。


電車のゆれや川のせせらぎの音、これも一種の「ゆらぎ」だそうです。

人間にはそんな「ゆらぎ」の音が心地よいと感じるのかもしれません。


さてさて、皆様、この雨音を聞きながら、少しスローペースで一日過ごしてみませんか?

テンポダウン、そんなに急いでどこ行くの?

たまにはゆっくりもいいかもしれませんよ。

埼玉県羽生市にある女性専用ヨガスタジオH&B