大往生の祖父の言葉

 

先日、主人の祖父の葬儀がありました。

 


104歳でした。

 

 

とても元気でした。

 

 

祖父の言葉で印象的な言葉。

 

 

戦争に行って戻って来れた事が何よりの奇跡。

 

 

人生は忍耐我慢。

 

 

長生きの秘訣は、好き嫌いせずなんでも食べる事。

 

 

104歳まで、本当に健康で元気だった祖父。

 

 

戦後の大変な日本を歯を食いしばって支えてくれた一人。

 

 

私たちの今の豊かさや幸せは

 

 

昔の方々の忍耐や我慢から築かれたものなのかもしれません。

 

 

昔の方々の苦労に比べれば

 

私たちの大変さなど、どうってことないのでしょう。

 


愛読書の一冊。

 

 

永遠の0

 

 

映画だけではなく原作も読んで欲しいな。

 

 

もう10回以上読んでるのに

 

 


今でも読むと泣けてしまう。

 

 

私たちはとても幸せです。

 

 

平和に生きていられるのは

 

 

戦後の日本を支えてくれた昔の方のおかげです。 

 

 

 

Nori